MENU

2022.11.15 | メディア

「ほぼ日の学校」ー眼中になかった金魚が、僕の人生になったー UP

「ほぼ日の学校」
ー眼中になかった金魚が、僕の人生になったー
講師:深堀隆介

ディレクター:涌嶋由樹子/映像編集:直井祐樹/ことばスライド:浦田桂子

22年間、金魚を描き続けてきた美術作家、深堀隆介さん。見たことのない金魚を生み出す作家は金魚を描きながら、同時に私たち人間も描いているようです。独自の技法を編み出して、想像を超える金魚を生み出しつづける作家の創作の秘密をうかがいました。

是非、ご覧ください。