群馬県立西邑楽高等学校 特別講義『アートを作り続ける持続力』

 ※終了しました。 お越しいただきまして、ありがとうございました。

西邑楽高等学校 美術コース 特別講義『アートを作り続ける持続力』場所:群馬県立館林美術館 up
芸術科美術コースを有する群馬県立西邑楽高等学校は、授業の一環として、国内外で活躍している現代作家による特別講義を毎年開催しています。本年度は、代表作「金魚酒」で知られる美術家の深掘隆介氏を講師としてお迎えします。群馬県立館林美術館を会場にする本事業では、生徒たちとともに、一般の方も聴講していただくことができますので、ぜひご参加ください。 
riusuke _fukahoris_s.jpg

日時 1/30(火)午後1時30分-3時 
講師 深堀隆介氏(美術家)
定員 30名(応募多数の場合は抽選)
会場 群馬県立館林美術館 講堂
応募方法 往復はがき。往復はがきの書き方を参照の上、すべての項目を記入し、館林美術館あてにご応募ください。1/15消印有効


※詳細は群馬県立館林美術館へお問い合わせください。